使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ » 海外wifiレンタルサービスリスト » 海外Wi-Fiを早割でお得にレンタルできるのはどこ?

海外Wi-Fiを早割でお得にレンタルできるのはどこ?

海外でも利用できる日本国内のWi-Fiの中にはお得な早割を実施しているものもあります。あらかじめ旅行や出張の予定が決まっているのなら、早割を利用しちゃいましょう!

海外Wi-Fiレンタルの中でも人気の5社の早割価格を比較してみましたので、ぜひご覧ください。

早ければ早いほどお得に!イモトのWiFi

海外でも利用できるWi-Fiルーターとして人気のイモトのWi-Fiの早割には3種類があります。60日前、45日前、30日前の3種類で、早めに契約すればそれだけ料金がお得になります。

割引率の内訳としては60日前で20%オフ、45日前で15%オフ、30日前で10%オフとなっています。

早割を実施しているWiFiレンタル業者は多いですが、このように日数を細かく指定して割引率を変えている業者は珍しいですね。

旅行先や出張先、ホテルが決まってしまったら、WiFiルーターもレンタルしてしまいましょう。お得に楽しむためにも早めのお申し込みを忘れずに!

他にもイモトのWiFiでは大抽選会キャンペーンや海外出張応援キャンペーンなど、様々なキャンペーンを随時行っています。

期間限定のキャンペーンも多いので、旅行や出張が決まったらすぐにチェックするようにしておきましょう!

早割や満足保証キャンペーンは期間限定ではなく常時開催されているキャンペーンですので、一度使ってみてまた良かったら再利用する、なんてこともできちゃいます。

他のキャンペーンと比較して、一番お得にWiFiをレンタルできる方法を考えてみましょう。

早めに申し込むのが吉!グローバルwifi

世界200カ国以上で利用できるグローバルwifiも、お得な早割を実施しています。

グローバルwifiの早割はイモトのWi-Fiのように明確な定義が記載されていないので直接問い合わせる必要がありますが、10%から20%オフの価格で利用できるようになるそうです。

WEB規定申し込み期限が明確に決められており、国内受け取り、現地受け取り、宅配受け取りのそれぞれで締切が違うので、申し込む際には注意が必要です。

また、キャンペーンは突然終了することもあるので早めに申し込むようにしましょう。

期間限定!条件達成で早割適応のワイホー!

ワイホー!の早割は期間限定で行われています。オフシーズンのみの期間限定ではありますが、この時期に予算を抑えて旅行を楽しみたい学生さんにはおすすめのサービスです。

ワイホー!で早割を利用するには、適応国(アメリカ、ハワイ、台湾、韓国、タイなど)への旅行であること、ワイホー!が定めた期間内であること、そして支払い金額が4000円以上であることという条件を達成する必要があります。

割引率は一律20%オフで、早割期間ギリギリでもお得な料金で申し込むことができます。

早割価格はないものの使いやすいJALABC

JALABCには残念ながら早割がありません。また、料金の面に関しても他のWiFiレンタル業者と比較しても突出したものは見当たりませんでした。

しかしJALABCの特徴としては1日のデータ使用量の制限がないというポイントがあります。多くのWiFiルーターは1日に1GB程度と制限が定められていますが、JALABCなら無制限で使うことができます。

仕事でネットに接続する必要があるという方には嬉しいですね。

キャンペーンはないものの低料金が魅力のグローバルモバイル

グローバルモバイルは早割などのキャンペーンはありませんが、キャンペーンがなくても低料金でWiFiを利用できるのがメリットの一つです。

対応国こそ少ないものの、対応している場所ならデータ制限がなかったり長時間の連続使用が可能だったりとサービスは充実しています。

無料のサービスも多いので、とにかく安く済ませたい!という方は、キャンペーン情報だけでなくこのように元から格安のサービスを提供している業者もチェックしてみる必要があります。

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440 3,960
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング