使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

グローバルwifi

ここではグローバルwifiを利用した人の口コミやwifiレンタルサービスの特徴や料金について紹介しています。

グローバルwifiのサービスと料金

wifi(4GLTE・500MB)料金 備考
アメリカ  1,470円/日  大容量プラン
 ハワイ  1,470円/日  大容量プラン
 グアム  1,370円/日  大容量プラン
 ブラジル  1,670円/日  大容量プラン
韓国  1,170円/日  大容量プラン
 中国  1,370円/日  大容量プラン
 台湾  1,370円/日  大容量プラン
 香港  1,170円/日  大容量プラン
 オーストラリア  1,670円/日  大容量プラン
ヨーロッパ(36国)  1,670円/日  大容量プラン
 オプション料金 安心補償パック(フル):300円/日
モバイルバッテリー:200円/日
360°カメラ THETA S:1,000円/日
マルチ変換プラグ:50円/日
USBカーチャージャー:200円/日
 
 キャンセル  出発4日前までは無料、3日前からキャンセル料として申込金額の100%  
 宅配受取  ◯
宅配送料500円(税抜)
 
 当日レンタル  ◯  

※この他、世界200以上の国と地域に対応したwifiレンタルサービスが提供されています。

どこが一番オトク?格安の海外wifi早見表をチェック!

グローバルwifiの特徴

グローバルwifiとは東証マザーズに上場する通信会社・株式会社ビジョンが提供するwifiレンタルサービスです。世界200ヵ国以上の地域に対応したプランが用意され、360度カメラなどオプションサービスが充実しているが特徴です。

高速通信規格4G-LTEの対応国数も業界トップクラスで、500MB以上の大容量プランと組み合わせると、日本で利用しているのと同じ感覚で使えるのでユーザーから高評価を得ています。

またサポート体制がしっかりしていて、24時間365日対応のカスタマーセンターでは、出発前の相談から海外での万が一のトラブルにも対応。海外拠点には現地スタッフも常駐しているので安心です。

グローバルwifi利用者の口コミ

問題なく繋がりバッテリーも1日中持った

韓国のソウル市内で主にLINEのやり取りで使用しましたが、全く問題なく繋がり快適でした。設定は迷わずできたし、バッテリーも夜中に充電しておけば翌日は1日持ちました。

エリアカバー率が高く2人使用でも速度は十分

初めてのアメリカ旅行に2人で使いましたが、マップや翻訳、SNSなど何をしても速度は気にならず、エリアカバー率の高さを実感しました。飛行機の遅延にも対応していただき助かりました。

充電無しで夜まで使えて通信速度も問題なし

釜山のホテル内や地下鉄などどこにいても繋がり、通信速度も問題ありません。バッテリーの持ちが4~5時間と説明書きにありましたが、充電なしで朝から夜まで使えました。

ストレスを感じずに繋がり設定も簡単だった

地下鉄では繋がらなかったものの、パリ市内を離れてもよく繋がり速度も出たのでストレスは感じませんでした。機器設定は空港で丁寧な説明を受けたので簡単にできました。

LTEで繋がってサクサクとアプリが使えた

グアムのビーチやショッピングモール内で使いましたがLTEで繋がり、いろいろなアプリがサクサク使えました。街中のWifiは不安定だったのでレンタルして正解でした。

グローバルwifiを使ってみました!タマさんのレポートを読んでみる

基本情報

運営会社:株式会社ビジョン
所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー5F
設立:2001年12月4日

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440 3,960
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング