使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

オーストラリア

ここではオーストラリアの魅力やおすすめの格安wifiレンタルサービスを比較表にしてまとめています。

オーストラリアへはLCCでも直行便があり、飛行機代・航空券で往復50,000円くらいから行くことが可能です。宿泊はシドニーやパースなど大都市の場合、標準クラスで1泊15,000円前後、高級クラスだと20,000円以上はかかります。

wifiレンタルサービスは4G・LTE(500MB)接続で1,500円/日前後が相場で、補償サービスなどのオプションを付けても1日2,000円以内で利用できます。

これがオススメ!格安の海外wifi早見表

すべてwifiレンタル料(LTE・500MB・3泊4日のレンタル料金)+補償金額の合計額(単位:円)となっています。

  イモトのWiFi グローバルwifi ワイホー! JALABC グローバルモバイル
4G・LTE500MB 7,520 7,880 - 5,440 -
 当日レンタル - -
 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

wifiの口コミ評判

イモトのWiFi

携帯会社のプランより安く繋がりもよかった

シドニー、ケアンズ、ゴールドコーストなど有名な観光地で使用しましたが、繋がらないことがなかったです。携帯電話のパケット放題プランより安くて、これだけ使えれば満足です。

すぐに使えて5台まで繋げられるので便利

何と言っても着いてすぐに使えるのがよかったです。ルーター1つで5台まで繋げられるし、通信も安定してます。24時間日本語でのサポートがあるので、何かあったとしても安心だと思います。

>>イモトのwifiについて詳しくはこちら

グローバルwifi

設定が簡単で初めての利用でも安心でした

初めてレンタルwifiを利用したので不安でしたが、スタッフの方が丁寧に説明してくれて、設定も簡単でした。シドニーの中心部から離れてもサクサク繋がり安定してました。

国内と同じように快適に繋がり助かりました

メルボルンを一人旅した時にお世話になりましたが、国内で使っているのと同じように快適に繋がりました。ホテルでのネット接続は有料だったので、wifiレンタルしてよかったです。

観光地では問題なくバッテリーの持ちもよい

ホームステイ先のアサートン高原では繋がらないことがありましたが、ケアンズなどを観光地での利用は何の問題もなく接続でき、バッテリーも半日以上持ったので満足しています。

>>グローバルwifiについて詳しくはこちら

ワイホー!

口コミは見つかりませんでした。

JALABC

口コミは見つかりませんでした。

グローバルモバイル

口コミは見つかりませんでした。

オーストラリアが人気の理由をチェック

オーストラリアは、シドニーやメルボルンなどの都市観光の他に、数多くある国立公園や世界遺産を訪れたり、オーストラリアにしか生息しない動物と触れ合ったりできるツアーが人気です。

都市観光ならシドニーのオペラハウスやメルボルンのマーケットと博物館巡り、大自然を満喫したいのであればエアーズロックやグレートバリアリーフなど選択肢がたくさんあります。南北での気候差が激しいので、テーマと場所は事前に絞り込んでおくと良いでしょう。

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440 3,960
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング