使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

ドイツ

海外旅行に行くとき、気になるのがネット問題。ドイツ観光を考えている人に向け、ドイツのwifi事情や海外wifiの便利な活用法をまとめました。ドイツのwifi事情に関する口コミや各会社のレンタルwifiに関する口コミも紹介しています。

ドイツのwifi事情をチェック

ドイツのフリーwifi事情やセキュリティー、フリーwifiが利用できるスポットなどを紹介していきます。

ドイツ国内でフリーwifiがつながる場所は?

ドイツには思ったよりもフリーwifiが少なく困ってしまう観光客が多いようです。フランクフルト国際空港から車で2時間の場所にあるドイツ4番目の中核都市、ケルンの中心街にもほとんどフリーwifiが見つからないという状態でした。googleマップを見ながら観光スポットに向かったり、移動しながら友人とLINEを取りあったりするのは難しいかもしれません。フリーwifiがあるスポットと通信状況について詳しく解説していきます。

大手チェーンの飲食店

マクドナルドやスターバックスといった世界的に有名な飲食店では、ほとんどのお店にフリーwifiが用意されています。wifi設定で特定のwifiを選択するだけなので接続も簡単。ただ、通信速度はそこまで速くないので、操作には少々ストレスを感じる可能性があります。日本とは違い、そこら中に有名チェーン店がある状態ではないので、訪れる観光スポットや通る道付近に店舗があるか事前に確認しておくと良いでしょう。

ホテル

ドイツ国内の多くのホテルではフリーwifiが利用できます。テレビが備え付けられているのと同じくらい、フリーwifiの設備が当たり前になっているのだとか。ただ中には有線のネットワークしかなかったり、使用料が発生したりするホテルもあります。宿泊先を選ぶ際には、あらかじめネット環境が整っているか問い合わせてみると安心ですよ。ホテルのチェックイン時にパスワードが記載された紙をもらい、部屋からアクセスすれば繋がります。中には部屋番号や名前を求められるものもあるので、フロントスタッフの説明にしたがってください。スピードに関しては、日本の速いwifiを利用していると遅く感じることが多いそうです。

カフェやレストラン

数は多いほうではありませんが、フリーwifiが設置されているカフェやレストランもところどころにあります。wifiのパスワードはレシートに記載されているか、店員さんに聞くと教えてもらえますよ。フリーwifiが用意されているお店は入口や窓に「Free wifi ステッカー」が貼ってある場合が多いので、お店選びの際にチェックにしてみてください。

公共施設

空港や駅構内、公園などの公共施設にも無料wifiが用意されています。空港なら「ミュンヘン空港」「ハンブルク空港」「フランフクフルト空港」「デュッセルドルフ空港」などが有名。設備が充実しているところが多く、速度も問題なく利用できます。接続時間が30分~1時間と制限がある点だけ注意してください。駅構内や公園の無料wifiもありますが、回線が遅いことが多いのであまり当てにしない方が良さそうです。

だんだんとwifi設備が整備されている状態

フリーwifiの設備があまり整備されていないと言われているドイツですが、2016年を境に徐々に整備が進んでいます。多くのヨーロッパ諸国がフリーwifi天国と言われている中、ドイツのwifi設備があまり多くないのは著作権に厳しい国柄にありました。フリーwifiを利用して違法ダウンロードが行なわれた場合、その責任をとるのはサービス提供者と定められていたため、リスクを感じて設置しないお店が多かったのです。2016年に法律が緩和されて責任が免除されるようになったため、着々と設備が増えています。

セキュリティーには注意が必要

どこの国でも言えることですが、フリーwifiのセキュリティーは安心できるものではありません。個人情報のやりとりは行なわないほうが無難です。実際、フリーwifiを通してLINEアカウントを乗っ取られてしまったという事件も。ドイツ国内のインターネット犯罪への取り組みは、まだそこまで強固ではないため、オンライン銀行・SNSの使用には十分に注意してください。セキュリティーに不安がある方は、海外wifiのレンタルをおすすめします。

こんな時は海外wifiが便利

ドイツ国内はまだまだフリーwifiの設備が整っていない状態で、セキュリティー面にも不安があるため、快適なネット環境を求めるなら海外wifiの利用が最適でしょう。具体的に海外wifiが活躍する場面を紹介していきます。

電車で移動するならマスト!駅のwifiは30分しか使えません

ドイツ観光での主な移動手段と言えば鉄道。駅構内には無料wifiが通っていて、駅のチケット売場や正面玄関ホールで接続可能です。しかし、注意しておきたいのが、1日30分までしか利用できない時間制限があること。電車の時間に加え、目的地までの地図を確認したり、乗り換えの確認をしたりしているとあっという間に制限を超えてしまいます。「急いで確認した結果、違う電車に乗ってしまった!」とならないためにも、時間を気にせず利用できる海外wifiが活躍するでしょう。

感動を即アップ!SNS女子なら海外wifiがおすすめ

ドイツにはシンデレラ城のモデルにもなったと言われるノイシュヴァンシュタイン城や世界一と言われる街並み、SNS映え間違いなしのお洒落なカフェなどが多く存在しています。どこを切り取っても絵になると言われていて、SNSに力を入れている女の子なら撮り逃せないスポットが満載でしょう。フリーwifiでは投稿できる場所が限られてしまいますが、海外wifiならいつでもどこでもリアルタイムでSNSを更新できます。

フリーwifiは制限が多いので、いざという時のために

国際空港や大手チェーン飲食店でフリーwifiに接続できるドイツですが、多くのフリーwifiには利用制限が設けられています。また、ベルリン以外の街ではwifiスポットを探すだけでもひと苦労するでしょう。海外旅行はいつどんなトラブルが起こるかわかりません。ドイツではもしもの時にフリーwifiが通っていないことのほうが多いので、海外wifiをレンタルしたほうが安心です。

美味しくて個性的な店をチェック!クーポンでお得に観光

旅行の楽しみと言えば美味しい食事。ドイツはハンバーグやソーセージ、ビールなど有名なグルメが多くあり、美味しくて個性的なお店がたくさんあります。せっかくなら日本では味わえない食べ物を堪能したいもの。そんなときには海外wifiが便利です。事前に調べていても、行ってみたらお休みだったというのはよくある話。海外wifiをレンタルしていれば急な予定変更でもストレスがありません。お得なクーポンを検索して利用すれば、美味しい料理をリーズナブルに楽しめます。

これがオススメ!格安の海外wifi早見表

すべてwifiレンタル料(LTE・500MB・3泊4日のレンタル料金)+補償金額の合計額(単位:円)となっています。

  イモトのWiFi グローバルwifi ワイホー! JALABC グローバルモバイル
4G・LTE500MB 7,520 7,880 6,784 7,560 -
 当日レンタル × -
公式サイトへ  公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

口コミ

ドイツのwifi事情に関する口コミ評判

wifiがあるホテルでも繋がらない場合があるので注意!

以前、ドイツにいる友人のもとを訪ねるために渡航し、あるホテルに泊まりました。電話代は高いと聞いていたので、wifiを使用しようと、wifiが完備されたホテルを予約。到着したので早速連絡を取ろうとwifiに接続しましたが、なかなかネットが繋がりません。ホテルスタッフに事情を話して、他のwifiを教えてもらったのですが、暗くて人気のないロビーで1人寂しく連絡をとる羽目になりました…。

地図アプリを使うならレンタルwifiが便利です

宿泊しようと思っていたホテルがwifi有料だったので、レンタルwifiを持って行きました。やはり歩きながらwifiが使えるのはとても便利ですね。これまではフリーwifiを利用することがほとんどだったので、地図アプリを使えず迷うことが多かったのですが今回はさくさく観光できました。穴場スポットにも迷わず行けたのでかなり助かりましたよ。

フランクフルトは予想以上にwifiありませんでした

ドイツのフランクフルトに観光に行きました。ドイツを代表する工業都市なのでwifi環境も進んでいると予想していましたが、その考えが甘かったことを痛感。昼食のときにネットを利用したいと思い、フリーwifiの使えるお店を探しましたが軒並み「wifiなし」でした。場所によって違うみたいなので、事前に観光場所のwifi環境をチェックしておいたほうが良いですよ。

フリーwifiは多いけど場合によって使えない

若い人たちに人気があるお洒落なカフェに行くと、だいたいフリーwifiが通っています。制限の有無は半々くらい。通信速度は日本とそこまで大差なかったのでストレスは感じませんでした。ただドイツのお店は日曜休業が多いので、日曜日はフリーwifiを利用できないと考えておいたほうが良いですよ。日曜日に利用する予定があるなら、レンタルwifiをおすすめします。

フリーwifiに頼っての観光はおすすめしません

ドイツのフリーwifiはあまり期待しないほうが良いと思います。空港や大型ショッピングモール以外ではほぼ見つかりません。街中のフリーwifiスポットを渡り歩きながらブラウジングしようとしているなら、やめたほうが良いですよ。ケルン中央駅前の広場では近くのホテルからいくつかフリーwifiが飛んでいましたが、観光客が利用できるものはありませんでした。

ミュンヘンを観光するならミュンヘン空港が便利です

ミュンヘン空港は無料wifiが通っていて、時間も無制限で利用できたので便利でした。ガイドに従って名前とメールアドレスを入力すればすぐに使えます。充電スポットもいたる所にあるので、ネットの利用にはまったく困らないですよ。ミュンヘンの中心地区まで30~40分で行ける立地の良さや仮眠できる休憩所の多さなど、魅力がいっぱいなのでミュンヘンを観光するときは利用してみてください。

ホテルのwifiはまったく使えませんでした

ベルリンのミッテ地区にある大手チェーンのホテルに宿泊しました。wifiが使える部屋だったのですが、電波が弱くほとんど使いものにならなかったです。ロビー付近は利用できるときもあったのですが、それでもなかなか繋がらない状態。結局、wifiを利用したいときは街中のカフェに行って利用していました。

レンタルwifiならスケジュールの変更も簡単でした

ドイツ旅行の際には、鉄道の時刻表を確認したり列車の遅れをチェックしたりするためにレンタルwifiが必須です。どこでもwifiに接続できるので、急遽行き先を変更したいときにも役立ちますね。テロの情報も逐一チェックできたので安心でしたよ。ホテルは無料wifiがあるところが多いので必要ないかもですが、街中でネットを使いたいならレンタルwifiをおすすめします。

ドイツの高速列車内で無料wifi使えます

ドイツの高速列車ICEの車内に無料で利用できるwifiがあるので便利ですよ!以前は一部の車両だけとかに限られていたようですが、車内どこでも使えるようになっています。接続方法もwifi設定で「WIFIonICE」を選ぶだけなので簡単。トンネル内では接続が不安定になることがありましたが、それ以外は大丈夫でした。電車の移動がますます便利になって嬉しいです。

観光地やホテルですいすいつながるレンタルwifiおすすめです

グローバルwifiをレンタルして利用していました。3Gでしたが、観光地やホテルなら問題なく使えますし、速度も満足できます。ホテルには無料wifiがついていることが多いですが、速度が遅かったりするので便利だと思いますよ。高速道路の上では利用できなかったですが・・・。またドイツへ旅行に行くときには活用したいと思います。

速度が遅かった!

ドイツ留学の際、初めの1ヶ月はフリーwifiを利用していたのですが、非常に通信速度が遅く、なかなか日本の家族や友人に連絡を行うことができませんでした。頻繁に誰かと連絡したりSNSを使ったりする人だと、フリーwifiは使いづらいと思います。

使えない地域が多かった!

ドイツ旅行をブログに載せるため、フリーwifiを利用したのですが、使える場所がほとんどありませんでした。ベルリンであればフリーwifiのスポット自体は割りとすぐに見つけられますが、速度が遅すぎて接続もまともにできないところが多かったです。この件でフリーwifiに頼ることに懲りて、今ではwifiルーターのレンタルを利用しています。

会社ごとの口コミ評判

イモトのWiFi

LTE接続は高速で難しい設定は無かった

ミュンヘンを中心に観光で利用しましたが、市内はLTE接続で速度が早いです。難しいと思っていた設定作業はほとんどなくパスワードを入力するだけですぐに使えました。

3都市巡っても安心して使うことができた

郊外では一部繋がらない場所もありましたが、ミュンヘン、フランクフルト、ローテンブルクと巡って大きな支障はありませんでした。安心して使えたので、また利用したいです。

どこに行っても快適に使えてバッテリーも十分

移動が多い観光でしたがホテルのwifiのように利用区域が限られているわけではなく、どの場所に行っても快適でした。心配していたバッテリーの持ちも十分で良かったです。

>>さらにイモトのwifiの口コミが見たい方はこちら

グローバルwifi

高速道路以外では接続に全く問題がなかった

さすがに高速道路ではつながりは良くなかったですが、それ以外は問題なく使えました。ホテルの無料wifiも試しに使ってみたのですが、遅過ぎて比べ物にならなかったです。

手続きが簡単でホテルのwifiよりスムーズ

受取りや返却時の担当者の説明がわかりやすく、手続きも簡単でした。フランクフルトやケルンで使用しましたが、ホテルのwifiよりスムーズで引っかかる感じもなかったです。

SNS投稿やLINE通話で使っても問題なし

ベルリンからSNS投稿や家族とLINE通話をしましたが、問題なかったです。使い勝手も普通のモバイルルーターと変わりなく、電車やバスの移動中に途切れることもなかったです。

>>さらにグローバルwifiの口コミが見たい方はこちら

ワイホー!

通信状態が安定していて現地で快適に使えた

価格が安く、現地で便利に使うことができました。LINEの使用がメインですが、通信状態も安定していたし快適でした。常時接続するわけではなかったので、バッテリーは丸一日持ちました。

>>さらにワイホーの口コミが見たい方はこちら

JALABC

口コミは見つかりませんでした。

グローバルモバイル

口コミは見つかりませんでした。

フリーwifiとレンタルルーター、結局どっち?

ドイツには無料で利用できるフリーwifiが数多くありますが、いずれも速度の遅さやスポットの数が問題となるようです。格安SIMの利用も条件がある以上、wifiルーターのレンタルが最も手軽に利用ができる方法だといえるでしょう。

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440 3,960
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング