使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

フランス

ここではフランスの魅力やおすすめの格安wifiレンタルサービスを比較表にしてまとめています。

フランスへの渡航費は季節によって変動します。直行便での飛行機代は80,000~150,000円くらいで、乗継便を使うと50,000~100,000円程度です。ホテルはランクによって差があり、三つ星なら15,000~40,000円程度です。

海外wifiレンタルの料金は4G・LTE接続(500MB)で1,500~1,800円/日が目安となります。これに補償サービスを付けても1日2,000円程度で利用することができます。

これがオススメ!格安の海外wifi早見表

すべてwifiレンタル料(LTE・500MB・3泊4日のレンタル料金)+補償金額の合計額(単位:円)となっています。

  イモトのWiFi グローバルwifi ワイホー! JALABC グローバルモバイル
4G・LTE500MB 7,520 7,880 6,784 7,560 -
 当日レンタル × -
 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

wifiの口コミ評判

イモトのWiFi

すぐに接続できて特に問題なく使えました

1人で5泊6日間のフランス旅行した時に利用しました。設定は、モバイルwifiルーターを使ったことがあればすぐにできます。通信速度も遅くならないし、特に問題なく使えました。

グローバルwifi

パリ市内から離れても使えてストレスなし

パリを中心に観光目的で使用しましたが、パリ市内から離れても繋がりました。マップや現地情報を調べるのに使いましたが、ストレスを感じることなく旅行を満喫できました。

想像以上にどこでも繋がり使いやすかった

レンタルwifiはあまり期待してなかったのですが、国内と同じようにどこでも繋がり、想像していたより使いやすかったです。設定も簡単で、説明がわかりやすくて助かりました。

2名でシェアしながら使っても快適だった

年に何回か仕事で海外に行く機会があるのですが、毎回利用しています。今回は同僚と2人でシェアしましたが、現地の情報を検索する程度の使い方では快適に使えました。

ワイホー!

口コミは見つかりませんでした。

JALABC

無料wifiを使うより落ち着いて仕事ができた

料金がシンプルでわかりやすかったので選びました。パリでビジネス利用しましたが、動画などを見ない限り快適で、無料wifiを使うより落ち着いて仕事ができるのでよかったです。

グローバルモバイル

口コミは見つかりませんでした。

フランスが人気の理由をチェック

フランスは世界遺産の登録数がトップクラスの観光大国です。エッフェル塔やルーブル美術館など、定番の観光スポットはパリ周辺に集中していますが、それ以外の街の観光も人気が高く一度に周りきれないくらい見所があります。

地域ごとに特色があるので、何度かに分けてアートやワインなど毎回テーマを決めてツアーを組むことが旅成功の秘訣です。国土が広いので、ネットでのマップ利用が非常に役に立ちます。

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440 3,960
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング