使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

インドネシア(バリ島)

ここではインドネシアの魅力やおすすめの格安wifiレンタルサービスを比較表にしてまとめています。

インドネシアへはジャカルタやバリ島に直行便がありますが、乗継便を利用した方が安く、往復30,000~40,000円で行けます。バリ島などは6日間40,000円~60,000円の格安ツアーも見つかるので、目的地がはっきりしている場合は費用が抑えられます。

インターネット普及率は高いのですが、インドネシアのwifiレンタルは3G接続のサービスが多く、4G・LTE接続はエリア限定になりますが大容量500MBが1,200~1,500円/日で利用可能です。補償保険を付けても1日2,000円は超えることはないでしょう。

これがオススメ!格安の海外wifi早見表

すべてwifiレンタル料(LTE・500MB・3泊4日のレンタル料金)+補償金額の合計額(単位:円)となっています。

  イモトのWiFi グローバルwifi ワイホー! JALABC グローバルモバイル
4G・LTE500MB 7,520 5,880 - - -
 当日レンタル - - -
 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

wifiの口コミ評判

イモトのWiFi

ほとんどのエリアでストレスなく繋がった

バリ島で利用しました。ライステラスやウブド王宮など一部で使えないエリアはあるものの、それ以外では問題なく繋がり、Webの閲覧や地図検索などがストレスなくできました。

グローバルwifi

3G接続でもWeb閲覧や検索なら問題なし

バリ島は3G接続なのでモバイルwifiだと厳しいと思っていましたが、情報検索はストレスなく使えました。バッテリーもつけっぱなしにしなければ1日持ちます。

ジャカルタ以外でもLINEのやりとり可能

ジャカルタにいる間は安定して使えました。他の地域は3G接続なので地図の表示は少し時間がかかりますが、LINEのメッセージのやりとり程度なら特に問題はなかったです。

フリーwifiより安定して使えてよかった

現地にはフリーwifiが多数ありましたが、どれも接続が不安定でした。念のためにと思ってレンタルしたのですが、車での移動中や空港などでも安定して使えてよかったです。

ワイホー!

口コミは見つかりませんでした。

JALABC

口コミは見つかりませんでした。

グローバルモバイル

口コミは見つかりませんでした。

インドネシアが人気の理由をチェック

インドネシアは毎年多くの観光客が訪れる国で、特にバリ島は、世界有数のリゾート地でありながら格安ツアーもたくさん組まれリーズナブルに楽しめるため、リピーターが多いようです。

首都ジャカルタやジャワ島中部にあるボロブドゥール寺院遺跡をはじめ、神々の島と言われるバリ島のキンタマーニ高原、繁華街もあるクタエリアのビーチリゾートなど、休日を利用してゆったりとした時間を楽しむことができます。

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング