使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

中国

中国のwifi事情をチェック

ここでは中国のwifi事情について紹介しています。中国にあるレストランやホテルなどの施設では、フリーwifiが完備されていて、外国人観光客が利用することも可能です。初めて接続するときは、パスワードを入力する必要があるフリーwifiがほとんど。パスワードはwifiを提供している施設のスタッフに確認しておきましょう。

中国のwifi普及率と安全性

中国はフリーwifiの普及に関しては日本よりも積極的に行なっています。個人経営の小さなカフェにも当たり前のようにフリーwifiが設置されているほど。そのため、中国ではフリーwifiスポットを探すことに苦労することはありません。

しかし、セキュリティ面で安全と言えないのがフリーwifiの欠点。これは中国だけではなく他の国にも同様に言えますが、フリーwifiは不特定多数が利用できるため、第三者にインターネットの利用情報を盗み見られている可能性があります。単にサイトを閲覧するだけなら特に問題はありませんが、フリーwifiを利用してID・パスワードを入力するのはとてもリスキーな行為。仕事のメールを送信することもおすすめできません。

また、フリーwifiを装った第三者のハッキング行為にも注意が必要です。街中にあるフリーwifiに交じって、ハッキング用のwifiが飛んでいることがあります。むやみやたらに接続するのは避けるのが無難です。フリーwifiに接続する前に、接続先の名称があっているかを確認しておきましょう。

中国はネットの規制が厳しい

中国は他国と比べてネットの規制がとても厳しい国です。中国のインターネットには金盾というシステムが組み込まれており、特定のIPアドレスへアクセスできないようになっています。TwitterやLINE、Facebookなど、日本でおなじみのSNSが中国では規制の対象。そのため中国に滞在している際中は、規制対象となっているSNSを使用して日本の家族や友人に連絡したりブログの投稿をしたりすることができません。旅先で作った思い出を普段と同じように共有できないのは、日本人からすると大変不便に感じます。普段からSNSをよく利用する方も大勢いることでしょう。異国の地でいつもの連絡ツールが使えないとなると、とても不安ですよね。

しかし、中国に滞在している限り日本とやり取りが絶対にできないということではありません。TwitterやLINEはアクセス規制の対象に入っているので、連絡を行なうことができませんが、中国で利用可能なSNSなら日本の家族や友人とも問題なく連絡のやり取りができます。

中国で利用できるおススメのSNS

中国で利用できるおススメのSNSは2つ。「WeChat」と「Skype」です。WeChatは中国版のLINEと呼ばれています。利用者が5億人を超えるメッセンジャーアプリです。LINEのようにメッセージや通話などの機能が利用でき、中国では高い人気を獲得しているSNSの1つ。もちろん日本語にも対応しているので、問題なく操作することができます。Skypeに関してはご存知の方も多いのではないでしょうか。マイクロソフト社が提供するインターネット電話サービスで、世界中どこでも無料でビデオ通話ができるSNSツールとして注目を集めました。Skypeと言えばパソコン介してメッセージや通話をするイメージがありますが、スマホやタブレットでもパソコンと同じ感覚でさまざま機能が利用可能です。

これらのSNSを使うと、どこにいてもリアルタイムで家族や友人と思い出を共有することができます。好きなSNSを事前にインストールしておくと良いでしょう。他にも海外wifiをレンタルするという手段もあり、次の項目で詳細を記載しています。人によっては、中国で使えるSNSを使用するよりも便利な方法なので、要チェックです。

こんな時は海外wifiが便利!

中国へ旅行するときは、海外wifiを持って行くことをおススメします。海外では日本にいるときのように、いつでもどこでもインターネットやアプリが使えるとは限らないからです。フリーwifiの設置箇所が多くても金盾のアクセス制限が厳しい中国では、特に海外wifiが活躍してくれます。海外wifiを持っていると便利なシーンの例を4つ紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

緊急時の連絡がすぐにできる

海外Wifiに繋いでいると緊急時の連絡をその場で入れることができます。海外旅行の際にもっとも心配されるのは、盗難や事故などの急なトラブル。土地勘がない海外ではいつ危険なことに巻き込まれるか予想できません。あまり遭いたくないことですが、日本人を狙った事件が多いのも事実。万が一に備えて、すぐに連絡を取れる環境を用意しておくことが大切です。

思い出の共有がその場でできる

旅の思い出をすぐに家族や友人と共有できます。海外wifiがあれば、日本にいるときと同じ感覚でSNSへ写真を投稿することが可能です。美味しい料理やきれいな景色はすぐに共有したいもの。本場北京で味わう北京ダックや万里の長城の絶景などを載せるとたくさんのイイネ!がもらえること間違いなし。コメントをリアルタイムで確認できるのも嬉しいですね。ぜひ、海外wifiを活用して旅行の感動と喜びを共有してあげてください。

お店や観光地の情報をすぐに調べられる

お店の営業時間や観光地までのアクセス情報をすぐに調べられます。ひと昔前なら観光冊子を片手にあちこち歩き回ることが多かったですが、今ではスマートフォンの検索やマップ機能のおかげでスムーズに観光ができるようになりました。移動でタクシーを使う際は、運転手さんにスマートフォンで開いた目的地の画面を見せるだけでOK!中国語に自信がなくても翻訳アプリを使いながら会話もできますよ。上海や北京などの都市でも英語が通じないことが多いので、翻訳アプリをインストールしていると安心です。せっかくある便利な機能なので存分に利用しましょう。

待ち時間の暇つぶしができる

海外wifiに繋げていると、飛行機の乗り継ぎやディナーまでの空き時間にサイトを閲覧したりLINEをしたりして暇つぶしをすることが可能です。海外旅行に行くと移動や予定までの間に暇な時間ができて、「空いた時間に何をしよう…」という場面に意外と出くわします。日本にいるときと同じ感覚でサイトが閲覧できたりチャットをしたりできる環境があると、待ち時間のストレスを感じることがありません。この時間を利用してお土産の目星を付けておくのも良さそう。お土産やお店をゆっくりと下見できるので、暇な待ち時間も有意義に過ごすことができそうです。

海外wifiがあると便利なシーンを4つ紹介しましたが、この中のどれか1つでも便利と感じるシーンがあるなら、海外wifiを持って行くことをおススメします。好きなときにインターネットやアプリが使えるので、海外旅行をさらにエンジョイすることができますよ。ただし、海外wifiならどれでも良いというわけではないので注意が必要です。中国は金盾によるアクセス制限があるので、VPN機能が使える海外wifiを選びましょう。日本にいるときと同じようにTwitterやLINE、Googleなどのウェブサービスを利用することができますよ。

これがオススメ!格安の海外wifi早見表

すべてwifiレンタル料(LTE・500MB・3泊4日のレンタル料金)+補償金額の合計額(単位:円)となっています。

  イモトのWiFi グローバルwifi ワイホー! JALABC グローバルモバイル
4G・LTE500MB 6,320 6,680 - - -
VPN 7,520 7,480 - - -
 当日レンタル - - -
 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

中国のwifi事情に関する口コミ評判

中国のフリーWifiはアクセスできないサイトが多い

旅行で北京へ行って紫禁城や万里の長城など王道の観光スポットをめぐってきました。散歩したり写真を撮ったりしてたっぷりと観光。VPN機能付きのwifiを持っていたので、日本との連絡のやり取りも問題なくできました。試しに市街地にあるカフェで中国のフリーwifiにつなげてみたところ、ツイッターやラインなど開けないサイトが多かったです。

VIPプランにして良かったです

中国は金盾によるアクセス制限が厳しいと聞いていたので、VIPが利用できるレンタルプランを契約しました。市街地や空港などではサクサクと通信できましたよ。黄龍や九寨溝で撮った写真をすぐSNSにアップできるのが嬉しいですね!ツイッターやインスタなどのSNSを中国で使いたいならVIPは必須ですよ~。

Wifiのおかげでスムーズにグルメ観光できました

先日、中国へ旅行に行ってきました。グルメ都市で有名な成都で本場の四川料理を味わってみたいと思ったのがきっかけです。現地ではマップアプリを頻繁に使用しました。レンタルwifiに接続していたおかげで地図の表示がスムーズ。迷子になることなく、目的の四川料理を堪能しました。2泊だけの限られた時間で計画通りにお店を回れたのは、wifiのおかげです。

次に行く海外旅行でも利用したい

昨年、中国の香格里拉へ行ってきました。飛来寺・梅里雪山など、フォトジェニックな風景に超感動!ホテルに戻ってからwifiを起動して、撮った写真を彼女に送ったらとても喜んでくれました。今度は彼女と一緒に観光する予定で、その時も今回お世話になったwifiを持って行こうと思っています。

VPN機能のおかげでホームシックにならずにすみました!

留学で3カ月間中国にいました。TwitterやLINEを使いたかったので、VPN機能があるwifiをレンタルすることに。普段から利用しているサイトやアプリが使えなくなるのはイヤだったので、VPN機能がないwifiを利用するという選択肢はありませんでした。VPN機能があるとないとでは大違い。家族とのやり取りがスムーズにできたおかげでホームシックにならず、無事に留学を終えることができました。

1人で初期設定することができました

有給休暇を利用して1週間プチ留学体験ツアーに参加してきました。中国語で現地の人と会話を楽しんだことや料理を食べた感想などをブログにアップしたいと思っていたので、レンタルwifiを日本から持参することに。機械操作が苦手なのでちゃんと設定できるか心配でしたが、説明書に従って行ったらなんとか通信できるようになりました。wifiを受け取るときに操作方法を聞いていて良かったです。

通訳アプリとマップのおかげで旅を満喫!

初めての海外旅行で不安でしたが、現地の人がとても親切にしてくれたし、景色も予想以上にきれいだったので、十分に旅行を満喫することができました。中国語も英語もしゃべれないため、通訳アプリとマップを併用して対応。wifiとスマホさえあれば、海外旅行を十分に楽しむことができますよ!

マップが問題なく利用できた

三国志の史跡巡りがしたかったので、中国のタク州市へ行ってきました。移動だけでかなり時間がかかるため2週間の長期旅行です。旅中はレンタルwifiにスマホやタブレットを繋いで、マップをチェックしていました。マップはサクサクと通信できるのでノーストレス!一部の地域では通信速度が遅くなることもありましたが、旅行に支障がでるほどではなかったです。

連続使用するとすぐにバッテリーがなくなります

wifiをレンタルしましたが、どのくらいバッテリーが持つか分からなかったので、予備のバッテリーを用意していました。常にwifiを繋げた状態にしておくと、すぐに通信できるので便利ではあるものの、バッテリーの消費が激しく、3時間くらいしか使えません。こまめに電源をOFFにすると1日なら余裕で持ちます。繋げたまま使用するなら予備のバッテリーが必要です。

Wifiが盗難されて大変な目に遭いました

旅行中にレンタルしていたwifiが盗難に遭いました。犯人は私がトイレに立った隙を狙っていたようです。慌ててレンタル業者に連絡。幸い盗難時の弁償費用を補償してくれるプランに入っていたため、こちらの負担はありませんでした。結局wifiは見つからず、それだけが心残り…。海外旅行の際は念のため補償サービスに入っておくと良いと思います。

会社ごとの口コミ評判

イモトのWiFi

しっかり繋がり機器設定や手続きもスムーズ

上海に仕事で行った時に利用しましたが、しっかり電波を掴んで繋がってくれたのでSNSや地図検索など問題なく使用できました。機器設定も簡単で、受取・返却もスムーズでした。

不自由なことなく手軽なのでまた利用したい

一度繋がると速度もあり不自由なことはなかったです。半日使ってもバッテリーに余裕があったので、持ちはいいと思います。手軽に利用できるので、また使いたいと思っています。

高額請求の心配がなく簡単に機器設定できた

ホテルのwifiより断然安定していて、速度も問題ありませんでした。携帯電話会社のローミングのように高額請求の心配がないし、説明書なしでも設定できるほど簡単でした。

>>イモトのwifiについて詳しくはこちら

グローバルwifi

3名で車移動しても繋がり持ち運びも便利

上海に出張の際に3名で使用しましたが、車での移動中も繋がって大満足です。機器の大きさもスーツのポケットに入るくらいコンパクトで持ち運びも便利なので、また利用します。

上海で繋がらないことがなく手続きもスムーズ

上海市内で利用しましたが、時々遅くなることはあるものの繋がらないことはなかったです。機器設定も簡単でマニュアル不要だし、受取・返却手続きもスムーズで良かったです。

WeChat使用も不通エリアなく速度も十分

天津市内でLINEの代わりにWeChatを使いましたが、不通エリアがなく通信速度も十分ありました。バッテリーは半日程度持ちますが、モバイルバッテリーがあればさらに安心です。

>>グローバルwifiについて詳しくはこちら

ワイホー!

口コミは見つかりませんでした。

JALABC

口コミは見つかりませんでした。

グローバルモバイル

口コミは見つかりませんでした。

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440 3,960
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング