使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ

使うならコレ!格安の海外wifiレンタルサービスまとめ » 【北・南米編】海外旅行でお役立ち!頼れるwifiレンタル

【北・南米編】海外旅行でお役立ち!頼れるwifiレンタル

ここでは海外旅行で人気のある北米・南米各国のおすすめのwifiレンタルの相場を紹介しています。

国別にチェック!おすすめのwifiレンタルサービス

北米と南米では現地での通信環境は全く異なりますが、wifiレンタルサービスを利用すればどこでも快適に接続できます。代表的な国でのサービス料金の目安を調べました。

アメリカ

アメリカ合衆国はニューヨーク、ロサンゼルスなどの都市で過ごしたり、グランドキャニオンやナイアガラの滝などの大自然を満喫するなどさまざまな観光を楽しめます。格安航空券を利用すれば、往復で40,000円台でも行けるので大変人気があります。

wifiレンタルサービスは4G・LTE接続の大容量プランでも1,000~1,500円/日で利用することができ、補償保険付きでも海外ローミングに比べて大幅に安く通信環境が整えられます。

>>もっと詳しく見る

カナダ

世界で2番目の国土を誇り、大自然が豊富で数多くの国立公園があることでも知られています。バンクーバーやトロントなどの都市観光だけでなく、ナイアガラの滝やカナディアンロッキー、オーロラ鑑賞などで絶景が楽しめるのが魅力です。

広大な国なのでインターネット環境は地域差がありますが、wifiレンタルサービスは4G・LTEの大容量接続サービスを利用する場合は補償サービス付きで1,500円前後/日が目安となります。

>>もっと詳しく見る

アラスカ

最大の都市であるアンカレッジは大自然と調和した街であり観光スポットとして有名ですが、実はアウトドア派に人気が高くオーロラ鑑賞や氷河湖観光、野生動物ウォッチングなどを楽しむ人が多くいます。

海外wifiレンタルサービスを提供している会社はあまり多くないですが、4G・LTE接続で1,500円/日程度で利用することが可能です。北極圏に近く厳寒なので、機器のトラブルも考えて補償保険に入ることをおすすめします。

>>もっと詳しく見る

ブラジル

南米で最も広い国土を持ち、アマゾンの熱帯雨林など大自然に恵まれた国です。世界遺産のイグアスの滝やパンタナール湿原の人気が高いですが、カーニバルで有名なリオデジャネイロやサンパウロなどの都市観光も楽しめます。

通信環境はまだADSLが主流のため、フリーwifiでの速度は期待できないのでwifiレンタルは必須です。4G・LTE500MB接続で1,700円/日程度なので、補償保険に入っても1日約2,000円で利用可能です。

>>もっと詳しく見る

3泊4日の料金で比較!海外wifiレンタルサービス早見表

イモトのWiFi
当日レンタルOK!
グローバルwifi
当日レンタルOK!
ワイホー!
当日レンタルNG
JALABC
当日レンタルOK!
グローバルモバイル
当日レンタルNG
韓国の場合 3,920早割あり
30日前10%OFF
40日前15%OFF
5,880 5,064 5,440 3,960
公式
サイト
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
海外wifi3泊4日の利用でも3,920円~!?
フリーwifiは危ない?

現地のフリーwifiはセキュリティ(暗号化)設定が甘く、不正アクセスによるウイルス感染や個人情報を盗まれる可能性が高いのです。特に海外の空港やホテルにはハッカーがフリーwifiを装って、偽の接続先を設置していることもあるので細心の注意が必要です。詳しくはこちら

どっちがオトク?wifi vs ローミング